ハナアブ(ナミハナアブ)

黄色っぽくミツバチに似ている

ハナアブ(ナミハナアブ): ハナアブ科 ハナアブ亜科
  •  大きさ    14-16 mm
  •  成虫出現期  3-12 月 成虫で越冬し、冬でも暖かい日は飛び回る。

  
実際、セイヨウミツバチに交じって訪花、一緒に花粉を食べていました
セイヨウミツバチよりは少し大きいのでそれと分ります



仕草もミツバチのようです


翅の中程に褐色班があります


冬場も活動できると言うことで、農家の受粉作業にも使われることも有るようです
こんな動画を見つけました (↓ クリックで見られます)
  「温室のイチゴの受粉には野生のナミハナアブが大活躍します。」







[PR]
by puntamama3 | 2015-11-13 00:18 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間)

いつの間にか虫大好き!     おばさんが見つけた虫の記録帳


by puntamama3