サキグロムシヒキ


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい
全体的に黒い!印象のムシヒキアブ 
名前の謂われでもあるが、腹端(交尾器)が真っ黒!!
気性はとても荒くてセミなどの自分より大きな獲物を狙うことも多いそうです

サキグロムシヒキ: ムシヒキアブ科 ムシヒキアブ亜科
  •  大きさ   20-26 mm
  •  成虫出現期  6-9 月
  •  胸部は灰色、腹部は薄い黄色味のある灰褐色
  
良く似た種に マガリケムシヒキ があるがそちらは脚の脛節が褐色



真っ黒い脚に黒くて長い剛毛が目立つ
サキグロムシヒキ♀ 2015年9月19日 埼玉県毛呂山町


成虫は初夏から現れる


こちらがオス
サキグロムシヒキ♂ 2016年6月25日 埼玉県嵐山町
c0369491_10590402.jpg


[PR]
by puntamama3 | 2016-07-09 11:09 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間)

いつの間にか虫大好き!     おばさんが見つけた虫の記録帳


by puntamama3