ツマグロキンバエ


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい

様々な花の上で吸蜜している小さなハエ
身体は青緑掛かった銀色で、複眼の横縞模様がとても印象的

ツマグロキンバエ: クロバエ科
  •  大きさ  ≒ 5-7 mm
  •  出現期   6-10 月
  •  翅は止まっている間キッチリ閉じている




2015年5月5日 埼玉県さいたま市


付きだした口吻が面白い形で象さんの鼻みたい?



全身メタリック





キンバエと名が付くが、キンバエの仲間ではなく
食事は専ら花で吸蜜する

翅の先は確かにツマグロ(褄黒)ですが
黒いと言う程でもなく色が付いている程度



秋の個体はより小さいようです(ニラの花で)
2015年9月12日 埼玉県嵐山町








[PR]
by puntamama3 | 2015-11-08 17:30 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間)

いつの間にか虫大好き!     おばさんが見つけた虫の記録帳


by puntamama3