マエグロハネナガウンカ(前黒翅長浮塵子)


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい

前縁が暗褐色に彩られた透明で長い翅の持ち主

マエグロハネナガウンカ: ヨコバイ亜目 ハネナガウンカ科

  • 大きさ  体長は5-6 mm だが、翅は長さ ≒17~18 mmある
  • 出現期  7-9 月
  • 特徴   前縁の暗褐色部が濃く、その後縁と透明部との境界が明瞭
  • 酷似種  ウスマエグロハネナガウンカ
  •       本種との相違点 暗色部がより薄い色で透明部との境界は不明瞭
  •               前翅の翅脈がよく目立ち、翅端部付近に4つの小黒点がある





翅はV字に開く

2013年9月22日 埼玉県嵐山町
c0369491_01155157.jpg



2015年9月5日 埼玉県嵐山町

c0369491_01150873.jpg

c0369491_10542245.jpg


c0369491_11274039.jpg


[PR]
by puntamama3 | 2015-10-17 01:17 | 半翅目2(セミ・ウンカ・ヨコバイ等の仲間

いつの間にか虫大好き!     おばさんが見つけた虫の記録帳


by puntamama3