ウズラカメムシ


とんがった頭の縞々模様、小楯板がとても長い!!

c0369491_00093226.jpg

ウズラカメムシ(鶉亀虫): カメムシ科  
  •  大きさ    8~10 mm
  •  成虫出現期   4月~10月  (成虫越冬)
  •  幼虫・成虫共にイネ科の植物を食べる

薄茶色に焦げ茶色の縞模様 頭部・小楯板・革質部全体に点刻がある
この色あいと姿形が鳥のウズラ(鶉)に似ているのでウズラカメムシの名が付いている
透明な翅が小楯板の下から覗いている
触角は赤味があるえんじ色




[PR]
by puntamama3 | 2016-09-30 00:26 | 半翅目1(カメムシの仲間)


 カメムシ科



  ウズラカメムシ 
  大きさ ≒ 8ー10 mm
c0369491_00350489.jpg



[PR]
by puntamama3 | 2015-05-01 03:35 | 一覧