スジカミキリモドキ


濃い赤紫色(赤褐色)の翅が印象的なカミキリモドキ
c0369491_18311895.jpg
2016年8月6日 群馬県嬬恋村

スジカミキリモドキ: カミキリモドキ科 スジカミキリモドキ属
  •  大きさ    ≒ 6~7mm
  •  成虫出現期   

 カミキリモドキの仲間は、皮膚につくと炎症を起す体液を持っているモノが多いそうです

 本種もその可能性があるので迂闊に触らない方が良さそうです


 本種は北方系の種類と言う事で、北海道では普通に見られるらしいですが

 本州中部以北が棲息範囲で山地で見られます



赤茶色の個体が普通?のようですが

観察できたのはとても綺麗な金属光沢がある赤紫色のモノでした


頭部と前胸背は黒色ですが、光によって緑の金属光沢が見えます

c0369491_18380300.jpg


紫色が強い個体

c0369491_18481727.jpg



c0369491_18552439.jpg

2016年8月17日 長野県東御市



[PR]
by puntamama3 | 2016-09-24 18:56 | 甲虫目5(その他の甲虫)


 スジカミキリモドキ属


  スジカミキリモドキ
  大きさ  ≒ 6~7mm
c0369491_19020585.jpg

[PR]
by puntamama3 | 2015-05-03 19:00 | 一覧