カブトムシ

こどもの頃から誰もが知ってるカブトムシ (^^)

 カブトムシ: コガネムシ科 カブトムシ亜科
  •  大きさ ♂ 40~75 mm、♀ 30~53 mm
  •  成虫出現期 7月~8月

  
カブトムシ♂ 2014年7月3日 埼玉県さいたま市
c0369491_22270360.jpg



[PR]
by puntamama3 | 2016-06-30 22:35 | 甲虫目1(カブトムシ・クワガタ等の仲間) | Comments(2)

コクワガタ

小~中型のクワガタで、翅に艶がないのが特徴

 コクワガタ: クワガタムシ科
  •  大きさ ♂ ≒20~50 mm ♀ ≒20~30 mm
  •  成虫出現期 5月~9月 (寿命が2,3年あるので成虫は低温期は朽ち木や木の洞などで休眠している)
  •  基本的には夜行性。
  •  クヌギ・コナラなど広葉樹の樹液に集まる普通種
  •  産卵は朽ち木にされ、幼虫は


似ている種 スジクワガタ



大顎が発達したオス

自然界ではかなり立派な個体だろうと思われます (サイズを計れば良かった!)

コクワガタ♂ 2016年5月7日 埼玉県さいたま市
c0369491_20375980.jpg

大顎の内側に内歯が一対(先端には小さな目立たない歯が一対)
小型のオスでは大顎が小さく歯もない場合があります

c0369491_21132678.jpg
赤茶色の毛は樹液を吸い上げるための口ひげ(ブラシ)です


c0369491_20412595.jpg


小型のオス 大顎が小さく内歯の山も低い
胸背板に艶もありメスのような特徴も
コクワガタ♂小型 2014年7月3日 埼玉県さいたま市
c0369491_22072905.jpg

こちらがメス
オスに比べ前胸背板に艶がある
上翅には細かい点刻があり艶がありません 
この個体は茶褐色の毛が残ってます
コクワガタ♀ 2016年6月25日 埼玉県嵐山町
c0369491_20431420.jpg
クワガタのメスはみな良く似ていて識別が難しいですが

コクワガタ♀の同定ポイントは
① 上翅に細かい点刻状の筋がある
② 前脚の脛節が真っ直ぐで太さが同じ 
と言う事です


採取をしていた少年がコクワガタの幼虫だと教えてくれました
コクワガタ幼虫 2014年8月30日 埼玉県さいたま市
c0369491_22034893.jpg



自宅は埼玉県最南部の住宅地ですが

かつては6月頃から窓の灯りにも飛んできた極普通種のクワガタです



[PR]
by puntamama3 | 2016-06-30 21:20 | 甲虫目1(カブトムシ・クワガタ等の仲間) | Comments(0)

トビサルハムシ

少し大きいハムシで赤銅色の毛むくじゃら

 トビサルハムシ: ハムシ科 サルハムシ亜科
  •  大きさ 8~10 mm
  •  成虫出現期 5~8月 低山地の雑木林
  • 食草 クリ、クヌギ、コナラ 等
 
全身に短い剛毛が密生している
上翅に白いハの字型の模様がある

2016年6月19日 東京都武蔵村山市
c0369491_00054241.jpg

複眼の間まで毛むくじゃら
c0369491_00093412.jpg

c0369491_00111938.jpg


[PR]
by puntamama3 | 2016-06-30 00:12 | 甲虫目2(ハムシ・テントウムシの仲間) | Comments(0)


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい

コンボウナガハリバエ に似ているが白い縞模様がない
翅の先に黒色斑が見える

??: ヤドリバエ科 アシナガヤドリバエ亜科
  •  大きさ ≒ 10 mm
  •  出現期


2016年6月19日 東京都武蔵村山市

c0369491_23255449.jpg
胸の脇に粉が見える?
観察日は6月なので粉が全て落ちた状態とは思えませんが・・・
もしかすると、コンボウナガハリバエの変異型だろうか?




[PR]
by puntamama3 | 2016-06-29 23:29 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間) | Comments(0)

コンボウナガハリバエ


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい

印象 細長いハエで腹部には白い縞模様

コンボウナガハリバエ: ヤドリバエ科 アシナガヤドリバエ亜科
  •  大きさ 12~15 mm
  •  出現期 6月~11月

   体色は黒いが、節に沿って白い粉を噴いているので縞模様に見える



ハリバエらしく腹部には長い毛が目立つ

コンボウナガハリバエ♂ 2014年8月4日 埼玉県

c0369491_22521390.jpg

コンボウナガハリバエ♀ 2016年6月26日 栃木県日光市
c0369491_22541127.jpg

晩秋野菊に訪花していたが白い粉がだいぶ落ちている
2015年11月3日 長野県立科町
c0369491_23053098.jpg

[PR]
by puntamama3 | 2016-06-29 23:00 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間) | Comments(0)


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい
全身に真っ白な粉を噴いた姿が目立ちます

コフキサルハムシ: ハムシ科 サルハムシ亜科 
  • 大きさ 6~8 mm
  • 出現期 5月~8月?
  • 体色は黒。脚は褐色
  • ホスト  クヌギ・ケヤキ・オニグルミ・エゴノキなど広葉樹

       リンゴだけに限った訳ではないようです




羽化直後は真っ白い姿のようですが

白い粉はすぐに剥げてしまうようで、黒い体色が透けてみえます

2016年5月31日 埼玉県さいたま市

c0369491_18462421.jpg



[PR]
by puntamama3 | 2016-06-29 19:03 | 甲虫目2(ハムシ・テントウムシの仲間) | Comments(0)

キマワリ


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい

印象 全身艶のある黒色で脚が長い甲虫  上翅には筋模様

 キマワリ: ゴミムシダマシ科
  •  大きさ  16-20mm
  •  成虫出現期 5月~
  •  朽ち木や老木の幹を歩き廻っていることが多い?



2016年6月25日 埼玉県嵐山町

c0369491_22571802.jpg
  




[PR]
by puntamama3 | 2016-06-25 23:03 | 甲虫目4(その他の甲虫類) | Comments(0)

ハラキンミズアブ


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい

印象 5mm 位の小さなアブですが、
オスの腹部が金色なので ”ハラキン” の名がある
オスは赤茶色の複眼が大きくて頭でっかちな虻です(笑) もしいればすぐに目立つ存在感あり
メスは全身青緑色の金属光沢で全く別種のような姿
、複眼は♂よりは小さいけれどそれでも他種に比べれば大きい

 ハラキンミズアブ: ミズアブ科
  •  大きさ ≒ 5 mm
  •  成虫出現期 5月頃から秋遅くまで見られる


♂ 頭でっかち!! 
大きな複眼が接合しているかと思う程くっついている
胸背は青緑の金属光沢。 脚は黄色 
2014-08-24 埼玉県杉戸町
c0369491_23043350.jpg


♂ ”ハラキン” 金色のお腹ですが、先端は黒いです
2014-06-14 埼玉県北本市
c0369491_01083646.jpg

実際はこんなに小さい
c0369491_23135219.jpg


♀ 全身青緑の金属光沢が強い
複眼の間がかなり離れていてその部分も同色 脚は黄色 
2012年8月15日 埼玉県さいたま市
c0369491_23261128.jpg


♀ 複眼は横一文字の模様に見え、眠そうな風貌ですね 
2016年6月10日 愛知県
c0369491_23350122.jpg



[PR]
by puntamama3 | 2016-06-24 23:37 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間) | Comments(2)

キヒゲアシブトハナアブ


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい

印象 黄色の紋が大きく明るい色あいで綺麗なハナアブ 脚に模様があるのも特徴的

 キヒゲアシブトハナアブ: ハナアブ科 ナミハナアブ亜科
  •  大きさ ≒ 15mm ??
  •  成虫出現期
  •  胸背に3本の太い黒筋模様 
  •  脚が湾曲していて蟹股? 腿節・脛節に黒い模様がある



  自然の豊かな沼地などに棲息するそうですが・・・
  千葉県では絶滅危惧I類に指定されているようです


♂と思われます
2016-06-05 埼玉県蓮田市
c0369491_02535880.jpg


直ぐに逃げてしまい キヒゲ(黄髭)の所以である、黄色い触角が写せませんでした
c0369491_03015636.jpg


[PR]
by puntamama3 | 2016-06-23 03:05 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間) | Comments(0)

オオイシアブ


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さい
黒っぽく脚が太いので厳つい印象
複眼の間のクリーム色の毛が目立ってヒゲのように見えるので、なんとなくおじさん的な愉快な風貌のアブ emoticon-0140-rofl.gif


オオイシアブ: ムシヒキアブ科 イシアブ亜科

  •  大きさ 15-26 mm
  •  出現期 5-9 月
  •  全身に毛が生えるが、腹部先端第4節から先の毛はオレンジ
  •  オスは胸部にも黄色い毛があるが、メスにはなく黒い胸
  
 良く似た種: チャイロオオイシアブ 
           オレンジ色の毛が腹部第2節から先と脚にも生えるので全体に茶色っぽい



2014年6月29日 埼玉県嵐山町
写真はメス
小さなカミキリムシを捕えています
c0369491_21093244.jpg

オオイシアブ♀ 2016年6月12日 埼玉県小川町
c0369491_22265117.jpg


こちらはオス
胸背にオレンジ色の毛が生えています
オオイシアブ♂ 2016年6月4日 埼玉県さいたま市
c0369491_01472049.jpg


こんな風に葉の上などに留って獲物が通り掛かるのを待ち伏せしてます
獲物を見つけると、猛スピードで発進・襲撃します
c0369491_01503629.jpg


[PR]
by puntamama3 | 2016-06-23 01:54 | 双翅目 (アブ・ハエ・カ 等の仲間) | Comments(0)