クロトラカミキリ


黒班のある
灰色のカミキリムシ

c0369491_20292159.jpg
2016年8月14日 長野県長野市

クロトラカミキリ: カミキリムシ科 カミキリ亜科
  •  大きさ      9 ~ 14 mm
  •  成虫出現期   7月~8月
  •  広範囲の広葉樹・針葉樹を食樹にしているそうです
  •  数は多くはない


 普通種のエグリトラカミキリに良く似ていますが

 識別ポイントは エグリトラカミキリが翅端の外側の角がトゲ状に尖っているのに対して 

         クロトラカミキリは尖らないこと

c0369491_21082668.jpg

 その他の特徴として 
 翅基部のJ字形の斑紋が脇の黒班と繋がっている
 胸背板の黒班が比較的大きくはっきりしている




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by puntamama3 | 2016-09-02 20:57 | 甲虫目4(カミキリムシの仲間) | Comments(0)