トビサルハムシ

少し大きいハムシで赤銅色の毛むくじゃら

 トビサルハムシ: ハムシ科 サルハムシ亜科
  •  大きさ 8~10 mm
  •  成虫出現期 5~8月 低山地の雑木林
  • 食草 クリ、クヌギ、コナラ 等
 
全身に短い剛毛が密生している
上翅に白いハの字型の模様がある

2016年6月19日 東京都武蔵村山市
c0369491_00054241.jpg

複眼の間まで毛むくじゃら
c0369491_00093412.jpg

c0369491_00111938.jpg


[PR]
by puntamama3 | 2016-06-30 00:12 | 甲虫目2(ハムシ・テントウムシの仲間)